BLOG オーナーの南青山日記

STAMPS INC. Facebook:

STAMPS INC. HOME

2019.4.12

<大人のためのTシャツ> 中川政七商店別注 STAMP AND DIARY Tシャツ

中川政七商店と STAMP AND DIARY の別注Tシャツを作りました。

STAMP AND DIARY でも大人気の刺繍生地を袖や前身頃にあしらったビッグTシャツや、背中に入れた大きなタックが特徴のバックタック Tシャツなど、布帛とカットソー生地を組み合わせた限定アイテムです。

全体的にゆったりとしたシルエットで幅広い世代に提案できるデザイン。着やすく、合わせやすく、少し特別感もあり、これからの季節に大活躍間違いなしです。

中川政七商店別注 STAMP AND DIARY ビッグTシャツ袖刺繍 candy

中川政七商店別注 STAMP AND DIARY ビッグTシャツ前身頃刺繍 candy

中川政七商店別注 STAMP AND DIARY バックタックTシャツ

 

丸の内 KITTE4階の中川政七商店 東京本店では4/12~25まで STAMP AND DIARYの企画展「STAMP AND DIARYを紹介します」を開催。この期間は別注アイテム以外にも STAMP AND DIARY の豊富なラインナップで皆さまをお迎えします。

 

2018.11.21

SPECIAL COLLABORATION WITH LAVENHAM

この秋、STAMP AND DIARY は英国キルティングジャケットの名門 LAVENHAM と初のコラボレーションアイテムを作りました。発売以来、とても大きな反響を頂いています。

今回のスペシャルモデルについて、弊社代表 吉川のインタビューを掲載して頂きました。

STAMP AND DIARYの初コラボレーションは、“前ボタンのない”スペシャルなラベンハム。

STAMP AND DIARY 定番のコートをベースに、スタンドカラーで襟元にボタンがひとつあるだけのマントのようなデザイン。フロントにボタンがないモデルは LAVENHAMとしては今までになかった仕様です。中にローゲージのニットが着られるワイドなサイズ感も、これからの季節の羽織としてとても便利。珍しいモデルですが、さっと羽織って様になる、日常のシーンで活躍するコートができました。

STAMP AND DIARY 創業当時のことから、今回のコラボレーションに至るまで、色々なお話をさせて頂いています。ぜひご一読ください。

 

 

 

2018.11.20

STAMP AND DIARY HOME STORE 「CLASKAのある日常」本日オープンです

<STAMP AND DIARY HOME STORE 「CLASKAのある日常」>

CLASKA Gallery & Shop “DO” (クラスカ ギャラリー&ショップ ドー) と STAMP AND DIARY HOME STORE の期間限定コラボレーションショップ が本日広島三越にオープンします。

CLASKAは東京 目黒にある古いホテルをリノベーションした複合施設。そこはホテル、ギャラリー&ショップ、レストラン等が展開されているTOKYO カルチャーが詰まった場所です。今回はそのCLASKAで日々展開されている商品を通して「CLASKAの世界観」をご紹介いたします。

毎日使いたいシンプルなデザインのオリジナルトート、塩川いづみさんによるかわいいMAMBOシリーズ、堀井和子さんデザインのテーブルクロスや特別なコラージュ作品、長野県松本市に工房を構える和田麻美子さんの色とりどりの花器等々、日々の暮らしを彩るアイテムがずらりと揃います。近づいてきたクリスマスシーズンのギフト選びにもピッタリのラインナップです。

一週間限定のスペシャルなコラボレーションショップ。お近くの皆さま、この機会にぜひお立ち寄りください。

 

STAMP AND DIARY HOME STORE
「CLASKA のある日常」
[会場]広島三越 1F イベントスペース
〒730-8545 広島県広島市中区胡町5-1
[会期]2018年11月20日(火)~26日(月) 10:30~19:30

page top